2017
11/23

バルコニーフラワーコーデのすすめ 吹田市 はなみど講習会しました。

11月11日土曜日、午前と午後の2回、「バルコニーフラワーコーデのすすめ」と題しまして講習会を行いました。この内容になったのは、吹田市の彩り団地助成制度という街づくりの一環でもっと制度を広く知っていただく意図もあり開催されました。講習会の内容は1時間30分の時間の中、簡単な寄せ植えの作り方から始まり、バルコニーをどういう風にアレンジしていけばいいかという実技と講習の2段構えの内容でした。

まず説明も僅かでいきなり寄せ植えにチャレンジしていただいてます。簡単な寄せ植えですが大切なポイントをわかりやすく解説し、一人ひとり丁寧に植え方のレクチャーをしました。まず、寄せ植えをしてもらったのは、以降の講習内容の理解を深めてもらうことが目的です。

 

参加者の皆様のレベルも様々。慣れておられる方も初めてのかたもゆっくり楽しく寄せ植えしてもらえたのではないでしょうか。今回使用した花はビオラ、キンギョソウ、リナリア、スィートアリッサムです。このチョイスは秋から来年の春にかけて寄せ植えになります。

吹田市の彩団地助成制度についてです。吹田市は全住宅の4分の3が集合住宅という状況の中、ベランダに花が飾られれば彩豊かな街並みができるという目的のもと設けられた制度です。詳しくはチラシのほうをご覧ください。

マンションでのガーデニングはいろいろ制約が多いのも実情で、お住まいの場所によっては日当たりが悪かったり、風が強くでとても飾れないような処もあるかと思いますが、出来る限り花と緑の街並みが実現できるように今回の講習会の内容を考えました。

バルコニーでお花を楽しむコーデのススメは次の5つのポイントにまとめて今回の講習会を終えました。この内容についてはこれからのブログでアップしていきたいと思います。では次回をお楽しみに!

BLOGの一覧へ